安城市近郊で注文住宅を中心に増改築・リフォーム工事、そして神社仏閣まで手がける職人集団です。


 
 
HOME
 
棟梁の思い
 
お客様の声
 施工実績
 
おやじのひとり言




 幸福を生む住まい
 
ホーミー教室
 住宅環境研究グループ
   (ホーミースタディーグループ)

 
NPO活動



 
 
施工実績




 
スタッフ紹介
 
会社概要
 全国の仲間たち
 
イベント
 
協力業者 
杉浦 良和 (すぎうら よしかず)  昭和17年生まれ
                   旧安城町極楽坊7−2
15歳 父春二に弟子入り
16歳 父の死後、地元の棟梁 杉山政治氏に弟子入り
19歳 親方が病に倒れ、年季明けの言葉を頂く
21歳 安城市建築高等訓練所を卒業
     同年独立(各地の棟梁にお世話になる)
23歳 建築大工職業指導員免許を頂く
25歳 二級建築士取得
     二級建築士事務所開設
26歳 建設業登録
35歳 母校 訓練高等学校 講師委託さる
43歳 一級建築士取得 同年 杉浦建築設計事務所開設
平成6年 技能試験検定委員 委託さる 
安城建築訓練所在学時の規矩術の中原靖夫先生号 『中原牛歩』の言葉を
今でも人生訓としています。
『楽在其中(らくざいそのなか)』
の直筆の色紙を今でも大切にしています。
現在は、若い衆も育ってきたので現場で玄翁(げんのう:かなづちのこと)を
持つこともありませんが作業場では、各現場で使用する木材の段取りや加工、
フローリングの加工などをしています。
他にも、打ち合わせやプランニングなどたくさんやることはありますが・・・
最近、自分が受け継いできた技術や知恵を世の中に伝え、後世に残して行くことが
使命だと思うようになりました。
伝統構法の伝承もそのうちの一つです。そして、昔ながらの住宅に対する考え方こそ、
住む人を幸せにする。このことも、伝えて行かなければなりません。まだまだ、頑張ります。